2022年6月・7月のポイ活実績

雑記

皆さんこんにちわ。いかがお過ごしでしょうか。

最近は「ポイ活」にハマっており、少しですが、お小遣い稼ぎをしているところです。

開始から約2か月が経過したので、実績を報告します。

使用しているポイントサイトは主にモッピーです。

モッピーにて承認を受けたものを公開します。

プロフィール

Kota
31歳の医療コンサルタント。とんねるめがほん運営。
9年間医療事務として外来・入院を担当。
毎月約9億円を請求していました。
米国株・仮想通貨投資家。米国株ETFとアルトコインを積み立てています。
趣味はゲーム・読書・ギター・ドライブ・スノーボード・ダーツ。
Twitterはこちら

スポンサーリンク

6月

モッピーアンケート:2P

モッピー内で行っているアンケートに答えてもらったポイントです。

定期的に開催されていますが、ポイントも安いので重要視していません。

「ちりつも」なのかもしれませんが、今後、アンケートに答えることはないと思います。

7日間限定キャンペーン達成ボーナス:50P

あまり記憶にないのですが、モッピー内の広告や使い方を一通り見たらもらえた気がします。

PayPayカード:4,000P(+8,000P)

モッピーを通じてPayPayカードの申し込みを行いました。

審査は問題なく通過してカードが発行され、無事に4,000ポイントを獲得しました。

また、PayPay内でキャンペーンが開催されていました。

新規入会特典として3,000PayPayポイントを獲得しました。

さらに「まるごとフラットリボ」に登録し、3回以上買い物をすることによって5,000PayPayポイントを付与されました。

これまでリボ払いは絶対にしようしませんでしたが、今回は金額の下限がなく、どんなものでもとりあえず3回使用すればいいとのことだったので、数十円の買い物の際にPayPayカードを利用しました。

PayPayカード自体の還元率は他社のカードと比べて特別いいものではないので、ポイントをもらったあとは特に使用していません。

現在、PayPayカードは自宅待機中です。

ロードモバイル:1,700P

モッピーを通じてロードモバイルというゲームをプレイしてポイント獲得しました。

ロードモバイル公式サイト
https://lordsmobile.igg.com/jp/

広告でこんなゲーム見たことありませんか?

ロードモバイル(略してローモバ)は実のところ、ポイ活界隈では「簡単だけど結構ポイントがもらえる」という有名なゲームです。

ローモバは自分のお城をレベルアップさせるゲームです。

スマホをポチポチして放置、またポチポチして放置の繰り返しです。

こういったスマホゲームの案件はポイントサイトによってもらえるポイントが異なります。

基本的には1度プレイしてしまうと他のサイトでの案件としては認識されないことが多いので、一番報酬が多いサイトでプレイするのが良いと思います。

「どこ得」というところで、どこのポイントサイトで案件を達成するのが良いのかを検索してくれるので、ぜひ参考にしてみてください。

ポイントサイト案件比較検索 / どこ得?
ポイントサイトを横断検索して案件の還元値を出力します

あと同じサイト内でも時期によっては高額な場合もあります。

エポスカード:6,000P

PayPayカード同様にカードの審査を経て発効したのちにポイント獲得です。

エポスカードには通常のエポスカードの進化系にエポスカード「ゴールド」があります。

お買い物の際にもらえるポイント多くなり、クレジットカードの還元率が非常に良くなる流れを構築することができます。

最初からエポスカード「ゴールド」を作成することもできますが、残念ながら年会費がかかってしまいます。

僕が今回作成した通常のエポスカードで一定額を使用することにより、エポスから「ゴールドにしませんか?」と招待をうけることにより、年会費をかけることなく、エポスゴールドにランクアップすることができます。

僕は今まで、三井住友カードを利用していました。ゴールドへの招待を受けたことがあります。

今回はゴールドではなく、通常のエポスカードを作成し、モッピー内でポイントを獲得します。

今後は、しばらくカードを利用し、エポスゴールドへの招待をもらうことを頑張ります。

JCB CARD W:1,900P

JCB CARD Wも同様にクレジットカードの審査の末にポイントが付与されました。

JCB CARD Wはamazonでの利用の際に効果を発揮します。

これまでは三井住友NLゴールドの1枚をひたすら使用していましたが、amazonでの買い物はこちらに切り替えました

使用してまもないので、多くのポイントはもらえていませんが、今後に期待です。

auカプコム証券:8,200P

auカプコム証券は証券口座開設し、100円の取引をすることによってポイントが付与されます。

口座開設手続きを経て、開設し、100円だけ入金。

買付手数料がかからない投資信託を選んで、100円分のみ購入しました。

ポイント付与後は投資信託を売却し、現金化して、元の銀行口座にお金を送金しています。

Coin Master:1,050P

上で述べたロードモバイルと同様にスマホゲームです。

スロットを回して得たコインで村を発展させていきます。

ただそれだけです。

数日の間、暇なときにポチポチして達成しました。

モッピーツールバーインストール完了:30P

Google Chromeにある拡張機能に「モッピーツールバー」というものがあります。

これを導入しておくと、とあるサイトにいった時に「このサイトはモッピーで取り扱っているよ」と教えてくれるものです。

クレジットカードを作成する時などに役立ちますね。

ちなみに、モッピー上で案件を探すので、実際に役に立ったことはありません。

楽天カード:6,000P

これまで一度も楽天経済圏というものを導入したことがなく、楽天にお世話になることはありませんでした。

この度、モッピーのポイントももらえるので、試験的に導入しています。

モッピーのポイントはもちろんのこと、楽天ポイントもいくらか付与されました。

今後はエポスカードと並行して使用していきます。

7月

エポスカード:チャレンジボーナス達成ポイント:1,000P

6月に達成したエポスカードの発行について、当時チャレンジボーナスというものが発生していました。

チャレンジボーナスとは、期間内に一定数以上の人数が利用した場合に、通常に付与されるポイントに加えてさらにもらえるボーナスポイントです。

ボーナスポイントはエポスカード達成の際に付与されたタイミングではなく、翌月の1日に付与される仕組みとなっているため、ズレが生じました。

岡三オンライン暗号資産CFD:10,000P

初めての暗号資産取引案件です。

CFDとは「Contract for difference」の略であり「差金決済取引」という意味です。

ざっくりいうと「暗号資産のFXのようなもの」と思って頂いて構いません。

僕の場合は25,000円を証拠金として入金し、複数回取引を行った後にポイントが付与されました。

取引上では300円ほどマイナスとなってしまいましたが、10,000ポイントが付与されるので大きくプラスとなります。

現在は出勤指示を行い、普段使っている口座にお金を戻そうとしているところです。

まとめ

以上の案件を達成し、結果的に29,000円を現金化することができました。

7月にはスマートフォンをもう一台購入し、ダブルで案件を達成しようと思っています。

これからも少しずつ案件をこなしていこうと思っています。

僕

ここまで読んでいただきありがとうございました!