【永久保存版】シティーズスカイラインのDLCまとめ!オススメは?

ゲーム

シティーズスカイラインのDLCってどんなものがあるの?
オススメを知りたい!

あらかじめ備わっている施設で十分に完結しますが、DLCを導入するともっとたくさんの施設を建てることができます。

DLCには新しいマップも含まれているものもあるので、チェックしてみてください。

大型DLCはどれもお金がかかります。

せっかく導入したのにイマイチ面白くないと損してしまうので、僕のオススメも紹介します。

スポンサーリンク

PC版を購入するときの注意事項

種別DLC名通常価格CollectionNew Player
主要DLC1After Dark¥1,480
主要DLC2Snowfall¥1,280×
主要DLC3Natural Disasters¥1,480×
主要DLC4Mass Transit¥1,280
主要DLC5Green Cities¥1,280×
主要DLC6Parklife¥1,520×
主要DLC7Industries¥1,520×
主要DLC8Campus¥1,320×
主要DLC9Sunset Harbor¥1,520×
ミニDLCConcerts¥698×
ミニDLCMatch Day¥0無料無料
ラジオCoast to Coast Radio (Sunset Harbor時)¥410×
ラジオDowntown Radio (CCP:Modern city center時)¥410×
ラジオCampus Radio (Campus時)¥410×
ラジオDeep Focus Radio (Campus時)¥410×
ラジオSynthetic Dawn Radio (Industries時)¥410×
ラジオCountry Road Radio (Parklife時)¥410×
ラジオAll That Jazz¥398×
ラジオRock City Radio¥398×
ラジオRelaxation Station¥398
ラジオCarols, Candles and Candy¥0無料無料
建物Content Creator Pack: Modern Japan¥520×
建物Content Creator Pack: Modern City Center¥520×
建物Content Creator Pack: University City¥520××
建物Content Creator Pack: European Suburbia¥520×
建物Content Creator Pack: High-Tech Buildings¥498×
建物Content Creator Pack: Art Deco¥498×
建物Pearls From the East¥0無料無料

DLCまとめ

After Dark(アフターダーク)【DLC第一弾】

  • レジャー特化
    • 商業区画の特化。日中は通常の商業施設として、夜間はレジャー施設として稼働するようになります。
  • 観光特化
    • 商業区画の特化。海岸線沿いにバー、レストラン、停泊所、釣りのツアーなどができるようになります。
  • 都市サービスの拡張
    • 刑務所、タクシー、列車から直接貨物を運び込める港、鉄道に直接接続できる国際空港、バスレーン間の乗り換えをスムーズにするバスターミナルなどの追加
  • 新しい交通機関
    • 自転車が追加され、自転車レーンを設定できるようになります。
    • バスレーンを追加できるようになります。
Cities: Skylines, After Dark Expansion – Reveal Teaser – GAMESCOM 2015

Snowfall(スノーフォール)【DLC第二弾】

  • 「冬テーマ」の追加
    • 3つの冬テーマ用マップ追加
    • 3つの冬公園
    • 4つのランドマーク追加
    • 降雪、建物上に積雪のエフェクト、北国の光源の追加
    • 小鳥(チャーパー)のバリエーション追加
    • 住民、樹木、置物が冬仕様に
    • 雪上で自動車が速度低下
    • 新しい効果音、音楽
    • AfterDarkで追加されたものについても、いくつか冬バージョン追加
    • 気温が、電力と熱量の消費に影響を与えるように
    • 道路除雪用の各設備
      • 加熱装置、ヒートパイプ、地熱暖房プラント、ボイラー設備
      • 道路メンテサービス
      • 道路メンテナンストラックと車庫
      • 道路状況は車の速度と影響
    • サウナ追加
  • 路面電車の追加
    • 路面電車の軌道、路線
    • 路面電車道路、橋、トンネル
    • 路面電車の停車所、車庫
    • サムネイルとツールチップ
    • 公共交通インフォビュー追加
    • 経済インフォビュー追加
  • 8つのSteam実績追加
  • 4つの新条例
  • ロード時のヒント追加
  • ロード時のイメージ追加
Cities: Skylines – Snowfall, Release Trailer

Natural Disasters(ナチュラルディザスターズ)【DLC第三弾】

  • 7種の災害の追加
  • 建物が延焼(隣近所に燃え移る)するようになる
  • サンドボックスプレー中にランダム災害が発生
  • 5つのシナリオ追加
  • 災害対策施設が追加(5種類)
  • 被災後の復興施設追加(4種類)
  • 消防、健康、警察へのヘリポートの追加。
  • シェルターへの避難経路のプランニング
  • チャーパーのバリエーション追加
  • チャーパーの帽子追加(3種類)
  • 新しいユニーク施設の追加(6種類)
  • Steam実績の追加(12種類)
  • 条例の追加(5種類)
  • 新しい上下水道施設の追加(Fresh Water Outlet)
Cities: Skylines – Natural Disasters, Release Trailer

Mass Transit(マストランジット)【DLC第四弾】

  • ケーブルカー、フェリー、モノレール、飛行船といった新交通の追加
  • 各種ハブ施設(公共交通間での乗り換えが行える)の追加
  • 交通系シナリオの追加
  • 鳥のバリエーション追加 など
Cities: Skylines – Mass Transit, Release trailer

Green Cities(グリーンシティーズ)【DLC第五弾】

  • 環境にやさしい建物、オーガニックストアなど新たな建物を約350種追加
  • 電気自動車の追加
  • 公害システムの変更
  • 新たな条例、特区の追加など
Cities: Skylines – Green Cities Release Trailer

Parklife(パークライフ)【DLC第六弾】

  • パークエリアツールで自由な場所を公園として設定可能
  • シティパーク、遊園地、動物園、自然保護区の4ジャンルの新しい建物やプロップ、遊歩道などが300以上追加
  • アトラクションや見どころにより魅力値が上昇、観光客からの税収がアップ
  • パークエリア内の見どころを巡る徒歩ルート、観光バス、熱気球のツアー路線を作成可能
  • 従来の地区と似た機能でパークエリアを設定可能
    • パークエリアに指定する場所は地区と重複した場所を選択可能
    • パークエリアには道路に面したゲートから市民や観光客がチケットを買って入場する
    • パークエリア内の娯楽度や来訪者数によってパークが5段階にレベルアップしてパーク要素がアンロック
  • 新しい条例(都市条例3つと公園条例8つ)
  • 新しいモニュメント(チャープウィック公の城)
  • 6つの新しいユニーク施設
  • 打ち上げ花火エフェクト(モニュメントとパークエリア用)
  • 7つのSteam実績
  • 4つの新しいチャーパーの帽子
  • 15種類の野生動物の新しいモデル(マップエディタ用。従来のオオカミなどに追加で、ゾウやクジラなど)
  • 5つの新しいマップ
Cities: Skylines Park Life Release Trailer

Industries(インダストリーズ)【DLC第七弾】

Cities: Skylines – Industries | Release Trailer

Campus(キャンパス)【DLC第八弾】

Cities: Skylines Campus Release Trailer | Available NOW

Sunset Harbor(サンセットハーバー)【DLC第九弾】

Cities: Skylines Sunset Harbor | Release Trailer | Available NOW

筆者のオススメは?

僕のお勧めは何と言っても第五弾のGreen Cities(グリーンシティーズ)です。

ゴミ処理場など景観を損なうものを排除し、綺麗な街づくりが期待できます。

セールを狙って!

steamではたびたびセールが行われます。

ソフトそのものも安くなりますが、DLCも同時にセール対象になります。

最新のDLCだけは対象外になることがほとんどです。

まとめ

Kota
30歳の現役医療事務。とんねるめがほん運営。
米国株投資家・仮想通貨を積み立てています。

趣味はゲーム・読書・ギター・ドライブ・スノーボード・ダーツ。
医療事務は外来・入院を担当し、毎月数億円を請求する業務に追われています。